ディープチェンジHMB

ネット通話に新ソフト「Zoom」登場!Skype以上に便利な理由!

Webツール/スキルアップ

ネット通話に新ソフト「Zoom」登場!Skype以上に便利な理由!
  • リバイタス
  • しじみにんにく
しじみにんにく

みなさんは、ZoomというWeb会議システムをご存知でしょうか?

主宰者からZoomのルームURLが送られてきたときに、
Zoomへ入室し、参加する方法について説明します。

ステップ1:1クリックでつながります!

え、たったそれだけ!ウソでしょ!

スカイプのように相手がアカウントを持っている必要があるツールでは、相手がアカウントを持っていない場合、アカウントの作り方を伝えるところから始めなくてはななりません。

たとえアカウントを持っていても、
「スカイプIDを教えてください」
「スカイプIDって何ですか?」
みたいなやり取りを重ねた末に、ようやくミーティングが始まります。

本来、ミーティングと関係のない作業なのに、そこに大きな労力がかかってしまうのは大変面倒くさいです。

だから、登録やアカウント作成なしに、URLを送ってクリックすれば自動的につながるというのが、とても便利なことです。

1対1のミーティングなら、まだ、何とか対応できますが、これが、5人、10人いやもっと多くの方を集めてオンラインワークショップをやろうとする場合、アカウント作成が必要なSkypeツールを使うと、それだけでサポートが大変で、ほとんど不可能です。

ですから「1クリックでつながる」というのは、本当に重要なポイントだと思いませんか。

それ以外にも付加価値のある、「Zoom」機能をご紹介します。

メリット1:1クリックで録画できる

Zoomの録画機能。

Zoomには「ローカルレコーディング」と「クラウドレコーディング」という2つの録画モードがあります。

ローカルレコーディングは、それぞれのPCに録画動画が保存されます。

クラウドレコーディングは、サーバー上に録画動画が保存されます。
この場合は、接続が切れても確実に録画することができます。

メリット2:接続が安定している

Zoomを使用してもらえれば体感できると思いますが、接続がとても安定していることです。

その理由は、データ通信量がスカイプに比べて1/10程度であること。

やり取りしているデータ量が軽いので安定しているわけですが、データ量が軽いため、3G回線でiPhoneから繋いでも、ちゃんと繋がります。

ということは、データ通信料金もあまりかからないということです。

メリット3:50人まで同時接続可能

本当に50人が同時に接続しても安定しています。

PCの画面には最大25名が同時に表示され、画面をスライドすると残りの25名が表示されます。

さすがに50人が同時に声を出すと訳が分からなくなるので、50人で集まるときは、講演者以外のマイクはミュートにして、講演者の話を聴くことになります。

講演者からすると、自分が話している相手の顔が見えて、表情が見えるというのが、とても安心感があります。

一方、参加者としても、自分以外の人の顔が見えることで、「集まっている感覚」があります。

これだけの人数がオンラインに集まって、お互いに顔を見ながらセッションができるというのは、すごいとは思いませんか。

メリット4:ブレークアウトルーム

リアルのワークショップをやっているときに、「じゃあ、3人ずつに分かれて話し合ってください」というようなワークをすることがあると思います。

Zoomのブレークアウトルーム機能を使えば、50人のメンバーを3人ずつ16個のグループに分けて話し合ってもらう・・なんてことができちゃうんです。

これは、オンラインワークショップを運営している者としては、夢のような機能ですが、有料です。

メリット5:スマホからもつながる

スマートフォンが普及している現在、モバイルから繋がるかどうかということは、重要です。
Zoomは、iPhoneからでも、iPadからでも、アンドロイドからでも、Windowsからでも、Macからでも繋ぐことができます。

スマートフォンから接続するときは、あらかじめ、無料のZoomアプリをインストールしておく必要がありますが、それをインストールすれば、簡単に接続できます。

他のツールでも、最近はモバイルに対応していて、アプリから繋げるようになってきていますが、ここで重要になってくるのはデータ通信量です。

データ通信量が多いと、モバイル通信で繋いだときにあっという間にパケット通信の上限に達してしまいます。

Zoomの強みは、データ通信量が小さく、データ通信料金があまりかからないので、モバイルから気軽に繋げるということです。

オンラインイベントに帰宅途中の車の中から参加し、ラジオのように聞きながら参加することも可能です。

メリット6:ものすごく多機能で使い方無限大

Zoomには、他にも様々な機能があります。

・スクリーンシェア
・iPad/iPhoneの画面シェア
・ホワイトボード共有
・リモートコントロール

パワーポイントをスクリーンシェアして話をするとウェビナーを簡単に実施することができますし、それを録画すると講義動画を簡単に作ることができます。

パソコン教室などで、生徒さんが画面を共有して、先生がリモートコントロールで生徒さんのパソコンのソフトを操作するなんてこともできます。

もう、本当に何でもできるという感じですね。
そんな夢のようなソフトの紹介でした。

ZoomのMy Meeting設定

Zoomミーティングの管理方法

楽天、Yahooショッピングでシェービング部門第1位獲得!
濃いヒゲ、体毛の悩みにしっかり応えます。
ただのアフターシェービングローションと思わないで下さい。
アロエベラ葉エキス、大豆種子エキス等純国産で厳選された      
成分を配合し精製された化粧水で、お肌にうるおいを与えます。

出典 http://px.a8.net

明るく元気の素メルマガ登録
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*

リバイタス
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • たった1回、5分の申請で”ほったらかし”で収入が入る〇〇とは・・・

ピックアップ!

ピックアップ!

ディープチェンジHMB

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法